ピアス穴開けを受けられる患者様

 

医療用の専用ピアッサーを利用してピアスを開ける治療です。麻酔は行いません。※耳たぶのみ。

 

【術後の経過】

穴開けは一度の施術で完了しますが、ピアスホールが完成するまでに約1ヶ月かかります。それまでは皮膚が損傷を受けている状態ですので、少しの刺激でも腫れたり化膿したりする可能性があります。万が一トラブルが起こった場合は遅くとも2〜3日以内に受診してください。 慣れないうちに入れ替えると耳たぶを傷つけてしまう可能性がありますので、2〜3ヶ月してピアスホールが安定するまでは慣れた人に手伝ってもらうことをおすすめいたします。

 

 

【アフターケア】

  • 当日からシャワーは可能です。入浴は翌日よりご利用ください。
  • サウナや激しい運動は血行がよくなり腫れの原因にも繋がります。できる限り2〜3日経過してからのご利用をおすすめしております。
  • 着脱の際に、ピアスを引っ掛けて抜けたり、耳たぶが裂ける可能性があります。襟首の狭い洋服は避け、着脱しやすい服装を心がけてください。
  • 1ヶ月経過してからピアスの入れ替えをしてください。

 

【注意事項】

  • 金属アレルギーの方はピアスの種類により、腫れたり化膿することがあります。その際は非金属性のものへ交換し、なるべく早く受診してください。

 

                 

ファーストピアス付き ※初診料・再診料不要

片耳
¥2,980
両耳
¥5,960